プーケットのビーチで象と遊べるラッキービーチはインスタ映え間違いなし!

象とビーチスイムinプーケット アジア

 

プーケットのラッキービーチ@トリトランでは、こんな感じで象とビーチで遊べちゃいます♪

ただ、思いっきり遊びたいならびしょ濡れ覚悟で行ってくださいな。

 

 

 

素敵すぎやろ。

 

天気がいい日にゃ、空もきれい。

  

ちなみにこれは僕のインスタ♪ フォローしてね!

 

Instagramでラッキービーチとか調べると他の写真も出てきますのでご参考まで。

 

象がとても身近なタイ王国。でもビーチ遊びはレアかも

タイでは象と一緒に写真が撮れるスポットがけっこー沢山あって一つの観光名物になっています。タイの人たちと象のつながりはとても古く、歴史的には戦争や林業を人間と共に行ったり、宗教的にも大切な存在として崇められたりしてるそうな。

バンコク、プーケット、アユタヤ、どこに行っても象だらけ。象使いがしっかりと調教しているので、背中の上に乗ってお散歩したり、一緒に密着して写真撮ったりと、すごい体験ができます。こんなに象を身近に感じられるのもタイくらいでしょう。

そのほとんどが「陸地」で象と戯れるんですが、プーケットでは何と象と一緒にビーチで水遊びができちゃうんです!!楽しいしインスタ映えするし、陸で象とは一回遊んだことある人や、より楽しい体験をしたい方は、ぜひビーチでエレファントとエレガントに遊んでみてはいかがでしょうか?

象とビーチで遊べるラッキービーチ@トリトランまでの行き方

ラッキービーチというのは恐らくビーチの名前じゃないので、TAXIの運転手さんは把握してないみたいです。

それより、トリトランビーチ(Tri Trang Beach)の奥の象と遊べるとこ、とか伝えるとほぼ全員分かるかと思います。まあGrabだと会話不要で目的地まで行ってくれますが。。。タイでもGrabは必須ですな~。

 

バングラ通りからは車で20分くらい。そこそこ遠いです。GrabかTaxiかしか手段はないかと思います。山の上に駐車して、そこから下にどんどん降りていく感じです。

 

こんな感じのところで降りる。象の写真やラッキービーチという看板があるので分かるでしょう。

 

結構急な階段でビーチへ。帰りはしんどい笑。今リニューアル中で2020は綺麗になってそ!

  

料金はおいくら?申し込みはオプショナルツアー?

そんな激混みするようなところではないので直接行ってその場で順番待ちしても良いとは思いますが、念のため、代理店を通してオプショナルツアーを組むのが一番簡単で安心でしょうね。ここのRouraという代理店は日本の方もいてLINEで予約も済ませられるので便利です。

  • 料金は1人1000バーツ。※大体20分くらい。適当な感じ
  • バナナが一房100バーツ
  • プロの写真代500バーツ

直接行った時も1000バーツでした。 他の地元の代理店だと1200バーツとか取られる場合もあるので、ここで問題ないでしょう。地元の代理店を使った方が安い場合と、ぼったくられる場合とあるので難しいとこですよね。。

その他:満潮時がおすすめ。後絶対ぬれる

ビーチの海水はそんな綺麗ではないです。満潮時でも深くありませんので溺れることはないでしょう。できればネットでググって満潮時に行くと海水たっぷりで楽しいです。時間は日によって違うので調べてみてください。

女性の方は、お化粧やヘアメイクなど気になるところでしょう。象使いのお兄ちゃんに、顔は濡らすな、私を投げるな、など注意点をしっかりと伝えれば象使いは努力してくれます。ただ、象さんがね、たまに命令を無視して水を花から噴射したり投げ飛ばしたりしてくるんですね笑。みんな喜んでくれると思っちゃってるみたいです。

シャワー室もありますがメイクのお直しできるような環境ではありません。ですので、この後おめかししてディナーに行かなきゃいけない等の場合は、いったんホテルに戻るとか何かプランを考えておいた方が良いでしょう。

あとは鼻で投げ飛ばされたり鼻ホースでぶっかけられたりした方が楽しいですしね。

待機場所のこの白いベンチは要注意。端っこに座るとひっくり返ります

むこうでは新郎新婦が撮影してました。なかなかレアな体験ができると思います♪是非行ってみてくださいな。

 

 

アジア タイ
プロフィール
TKR48

旅行とイベント幹事が趣味。東京にしばらくた後、故郷の長崎に戻り、その後、有志と1176名の街コン、長崎コンを主催した後、クアラルンプールに住んで、その後、有志とテイクアウト長崎を立ち上げる。https://take-out-nagasaki.com/

TKR48をフォローする
TKR48をフォローする
我的おすすめ海外旅行日記|ぶぶろぐ@マレーシアから長崎へ帰省中

コメント

タイトルとURLをコピーしました